2018年 5月

画像を準備中です。

絵本

保育園の1階に、絵本コーナーがあります。お迎えの時、親子で絵本を楽しむ微笑ましい光景を目にします。 絵本を膝の上で読む事は、親子のコミュニケーションにもなります。これからの季節、雨の日には親子で絵本の時間を楽しんでみてはいかがでしょうか?雨に因んだ絵本も沢山揃えています。 そら組の子は、絵本が読み終わると,「もういっかい!」と言って何度も何度も繰り返し絵本を読んでもらっ

画像を準備中です。

プール前健診のお知らせ

6月25日(月)のプール開きに先駆けて、6月7日(木)全園児対象にプール前健診を行います。 当日は9時までに登園をお願いします♪

テントウムシ

とある土曜日保育の朝。 「今日は何をしたいかな?」と聞くと、 「お散歩に行きたい!」という声が大多数。 その話し合いの中で、 「ぼく、テントウムシがたくさんいるところ知ってるよ!」 たいようぐみの男の子が言うと、みんなの心が「テントウムシを探しに行こう!」と一つにまとまって、いざ、出発! 目的地の公園は山中児童遊園に話し合いで決めましたが、今日の散歩はテントウム

テントウムシ

土曜日保育「テントウムシを見つけよう!」 を目的にぶらり散歩途中、テントウムシがたくさんいる場所を発見!                   「捕まえたテントウムシ、どうする?」 「屋上で逃がしてあげよう!」 「いつ

画像を準備中です。

虫よけ剤について

 夏も近づき、蚊の多い季節となりました。当園では、ハーブを用いた虫除けスプレーを自作し使用しています。人体に影響の無い成分を使用していますが、ハーブの抽出液によるお洋服への着色が生じる可能性がございます。利用を避けたいという保護者の方がいらっしゃいましたら、保育士までお伝えください。 ハーブ水原材料 ・レモングラス(ドライハーブ)抽出液 ・シトロネラ(エッセンシャルオイル) ・無水エタノー

画像を準備中です。

お手伝い

 こちらの画像は、先日つき組のうんどうタイムで使用した平均台とはしごです。二種類の高さを用意し、自分で出来そうな方を選択し進んでもらいましたが、 写真奥のピンク色の平均台は高さもあり、進みたいけどためらう子の姿がありました。そんな姿に気付いたたいよう組の男の子が、自然と手を繋ぎに来てくれて 前に進むお手伝いをしてくれました。活動が終わり「なんで手伝ってくれたの?」とその男の子に聞いてみ

藤の実

園庭の藤の木に実がつきました。 夕方の園庭遊びで、実がついたことに子ども達が気が付くと手を伸ばし、飛び跳ねて、取ろうと必死な様子です。 頑張っても届かないと『先生とって~』と頼んでやっと手にすることができました。 さて、子ども達は『藤の実』を使ってどんな遊びをするでしょうか? 子ども達の様子を見てみると・・・ 実をそのまま使って料理に見立てて遊ぶにじ組さん。 実

画像を準備中です。

思いやり

夕方保育でのこと。 2歳児の子が、自分の使っているおもちゃを赤ちゃんに取られてしまい泣いていると 1歳児の子が泣いていることに気が付き、自分の背より高い棚にあるティッシュを 背伸びをしながら一生懸命取って涙を拭いてくれました。   私が保育をしている中で、年下の子が年上の子に対して優しく接する姿を見たのは初めてでした。 小さい子でも周りを見る力は育って

画像を準備中です。

「ふしぎだなぁ。。。」

どうも!そらぐみ担任の吉田です! 雨が続いていた日の1ページ・・・               窓越しに外をジーと見つめる男の子がいました。 『外に出たかったのかな。。?』と保育士が思っていると、男の子が振り返り指を差しながら「あめーーー」と嬉しそうに教えてくれ

バンビ保育園

バンビ保育園について

概要を見る アルバムを見る
栄町保育園

栄町保育園について

概要を見る アルバムを見る
top