バンビ保育園のこだわり

あそびが未来の種になる

2021.04.09

玄関先に貼りだした一枚のポスター。

先日、保育用品を取り扱う業者さんからいただいた展示会の案内用のポスターです。保護者の皆様に展示会に行ってもらいたい訳ではありません(^^)/ このイラストがとってもいいんです!!

「あそびが未来の種になる」

ポスターの中心に赤ちゃんがいて「見る」「聞く」「さわる」という五感を表す言葉があり、その周りには、様々な遊びが配置されています。内側から外側に向かうほどに、子どもの成長に合わせて遊びの内容が高度になるよう配置されています。また遊びが内容ごとに色分けされていて、その中心には未来のお仕事が描かれています。つまり、赤ちゃんの頃から五感で感じる様々な遊びや体験を積み重ねていくことで、そこで得た知識や経験が将来のお仕事につながっていくんだよ、ということを分かりやすく描いています。

私がこれをあえて園内に掲示した意図は、子どもたちにとって、大人からすると、「何でこんなことに興味があるんだろう?」「そんなことより、こっちやってよ!」「そんなことやっても無駄なんじゃない?」と思えることが、実は子どもたちの育ちにはとても大切であり意味があるんだ、ということを知ってもらうことです。そういった一つひとつの遊び(遊びに見えないこともあるかもしれませんが)への興味・関心を広げていくことが、私たち保育現場の役割の一つだと考えているため、今回掲示させていただきました。決して、「こういった遊びをすればこの職業につけますよ。」と伝えたいために掲示した訳ではございません(^^)/

「どのあそびがしたいかな?」

登園した時、降園した時に、ぜひ子どもたちに聞いてみてください!毎日聞いていくと子どもの好きな遊びの特徴が見えてくるかもしれませんね。「今日は何して遊んだの?」「明日はどの遊びをしてみたい?」と聞いてみるのもいいですね(^^)/

けんじ先生


バンビ保育園

バンビ保育園について

概要を見る アルバムを見る
栄町保育園

栄町保育園について

概要を見る アルバムを見る
top