バンビ保育園のこだわり

科学への探求心

2021.07.01

ある日のにじぐみさん。

室内で遊んでいる様子を見守っていると、「マグフォーマー」という磁石を利用したブロックで遊んでいる子どもの姿がありました。マグフォーマー自体は前から保育室にある玩具なので、子どもたちはその遊び方をよく分かっています。最初は机上でいつも通り遊んでいましたが、何かのきっかけで、マグフォーマーが扉にもくっつくことを子どもが発見!

するとそれを見た周りの子どもたちも興味を示し、こぞって扉にペタペタ!!ふとしたきっかけで気づいたことをみんなで共有して遊びを広げていく姿は2歳児クラスの特徴です。丸い窓ガラスにはくっつかないことも自然と学んでいます。

次はどんな科学を発見するのか楽しみです(^^)/

その時の動画はこちらから!

科学への探求心

岡本

バンビ保育園

バンビ保育園について

概要を見る アルバムを見る
栄町保育園

栄町保育園について

概要を見る アルバムを見る
top