バンビ保育園のこだわり

異年齢で色水遊び~かき氷シロップつくり

2018.08.14

★今日は、つき組に加え、お盆で全体の人数も少ないこともあり、にじ、ひかり、つき、ほし組の4クラスの異年齢で【色水の探究】を楽しみました。
最初に、透明カップに入った白い綿を見せ何に見える?と聞くと「フワフワ~!」「かき氷!」「綿あめ」「くも!☁」とイメージしています。
★かき氷に見立て、どんなシロップがあるかな?黄色は「バナナ、レモン味」。赤は「苺、りんご、スイカの汁」ブルーシロップは「ブルーハワイ!ぶどう」。
★異年齢にわかれたテーブルごと、水を入れたり、お兄さんお姉さんの真似をして三原色の【赤・黄・青】の入った色水をスポイトで吸い上げ、色水遊びを楽しみました。
、にじ組も初めて使うスポイトや注射器も、水と親しんでいるうち、吸い上げられるようになり、容器に移すのを繰り返し、色の探究を楽しみました。
「レモンー」「オレンジ!」「これ、チョコレート」「コーラみたい」小学生のお手伝い保育のお姉さんから、「苺とレモンを混ぜると、みかんオレンジになるよ」と教えてもらうと、嬉しそうに一緒に混ぜて、「緑はメロン・紫はいろんな味!」「アレルギーなしの味」中には、繰り返し、試していくうち「見てーオレンジ!ずーっと出来なかったけど出来た!」とかき氷に見立てたカップにかけ、美味しそうにあーんと食べる真似をして楽しんでいる姿も。

★最後に、サプライズで、本物のかき氷を作ると、ええッ!♡とびっくりの子ども達でした。色水が本物になり、「いちご味がいい!メロン味!マンゴー♡」と嬉しそうに頬張っていました。

http://banbi.ed.jp/album-banbi/2497.html

バンビ保育園

バンビ保育園について

概要を見る アルバムを見る
栄町保育園

栄町保育園について

概要を見る アルバムを見る
top