栄町保育園のこだわり

画像を準備中です。

ちいさな哲学者

ある日の給食の時間です。 ほしぐみの子どもに聞かれました。     「先生、なんで地球は丸いの?本当に丸いの?」     正直驚きました。突然の質問です。     なぜそれが気になったのかを知りたくなり、聞きました。   すると   「

画像を準備中です。

お楽しみ会

先日は栄町保育園のお楽しみ会にご参加下さいましてありがとうございました!大勢の人の中で緊張もあったと思いますが、どのクラスの子どもたちも 一生懸命頑張ってくれました。そして今回はたいよう組の保護者の方々には、「子ども達が普段行っているおままごとを大人が真剣に行ったら、子ども達はどのような反応をするか?」 というテーマから始まった企画の「大人版おままごと」に参加していただきました。

画像を準備中です。

お楽しみ会の裏側☆

土曜日は、沢山の方にお楽しみ会に来ていただきありがとうございました。 昨年度と比べて成長している姿がそれぞれのクラスで見られたと思います。 お父様方にも有志で出し物にご参加いただき、子どもたちはとても喜んでいました。 お父様方の特技を子どもたちは「すごーい!!」と目を輝かせて見ていました。 ご協力いただきありがとうございました。   そんなお楽しみ会で

画像を準備中です。

そらぐみ流行語大賞

先日、流行語大賞が発表されましたね!   そらぐみの流行語は…   「やーだーよー」   そんな時期ですよね♪   とりあえず一言目には、「やーだーよー」と言います。本当に嫌な時もありますが、時には言った後に、一緒に遊んでいたりもします♪   不思議な世界ですね。  

画像を準備中です。

*毎朝の日課*

そら組のAくん。 登園すると、必ずすることがあります。 一目散にその場所へ行きます。 それは何か! そうです・・・お部屋から給食室をお父さんと見ることが日課になっています。 「今日は何の給食かな~?」 「この野菜は〇〇だね!」 と、お父さんといろいろやり取りしながら、楽しそうに給食室を見ています♪ そんなAくんとAくんのお父さんの後ろ姿をおやつの準備

画像を準備中です。

挨拶

私は埼玉県の田舎の方で産まれたので、小さい頃道で出会った人には挨拶することが当たり前でした。 大人になって都民になってから、近所の人に挨拶をすることで仲良くなったおばあちゃんが何人かできました。家に帰ると隣に住んでいるおばあちゃんがおかえりなさいと言ってくれるのでいつも温かい気持ちにしてもらっています。 しかし少し前に、いつものように「おはようございます」と知らないおばあちゃんに挨拶す

画像を準備中です。

~表現の力~

先月の休日に、『カタストロフと美術のちから展』という六本木で行われていた展示会に行ってきました。 その中で、『色を加えるペインティング(難民船)オノ・ヨーコ』があり、青と白のクレヨンで壁や船にメッセージを かけるとのことで参加してきました。 展示会は、カタストロフ(大惨事)がテーマでしたが、復興や再生など希望のある作品も展示してありました。特に、私は東日本大震災後のアートを通じた支援

画像を準備中です。

おままごと

ある日のにじぐみでの事です。 おままごとをしていたのですが、以前に比べるとごっこ遊びがバージョンアップ♪ 会話がとっても面白かったです。   おうちごっこ、探検ごっこ、お医者さんごっこが混ざっていて子どもたちの世界が広がっているのがよーくわかりました。 お医者さんごっこをしていた子たちは、「すいませーん、目から虫がでちゃっています」「鼻の目薬やりましょう」、

うんちでた~?

先日の1階保育室での出来事です。 日中の活動で、0・1歳児クラスが一緒に室内で自由に遊んでいました。私も子どもの側にいましたが、その時、遊んでいる子どもたちの方からうんちの匂いがしてきました。 「誰かうんちが出たな。」と思い、誰が排泄をしたか確認しようと子どもたちの様子を見ていました。 顔を赤くして息んでいる子。何気なく立って動かない子。部屋の端の方で固まっている子。なんか普段と

画像を準備中です。

お楽しみ会まで一週間♪

  あと少しに近づいたお楽しみ会。 そんな今日は、お楽しみ会リハーサルでした。今回の異年齢の劇は、2つのグループにわかれ「にんぎょひめ」と 「さるかに合戦」を演じます。 配役は、自分が演じたいと思う物、自分が楽しんで演じられる物を中心に決めました。 話の流れはわかるけれど、どの部分でセリフを言うんだっけ?このセリフでいいんだっけ?という不安と、みんなの前で演

バンビ保育園

バンビ保育園について

概要を見る アルバムを見る
栄町保育園

栄町保育園について

概要を見る アルバムを見る
top