栄町保育園のこだわり

3歳児の揺るがぬ気持ち

2021.08.25

えーわたくし、只今3歳児クラスの担任をしております。どーも、澤田です。

4月からの子どもたちの様子を見ていて、今もなお変わらぬ気持ちがあります。

それは「気持ちはたいようぐみ」です。

実年齢は3歳(もしくは4歳)。

でも気持ちはたいようぐみのように何でもできると思っております。

ただただ、向上心が高くチャレンジ精神も豊富なんです。つきぐみの僕たちだって、たいようさんと同じことできるしぃー!!!!!←と言いそうなくらいです(笑)

(ちなみに3歳の発達過程あるあるです(^_-)-☆)

そんななか、にじぐみのお手伝いに行っているほしぐみさんと不定期で一緒にお手伝いに行きはじめました!

きっかけはほしさんでお当番の子が一人お休みだったので、これはチャンスと思い、つきの子どもに尋ねてみました。

声を掛けると、目をキラキラさせて「行く!」とのこと。やはり意欲的★

お手伝いに行くと、「着替える?」「トントンする?」と年下の友だちに声を掛けてくれたり、配膳を手伝ってくれます。

任務が終わったころの表情は達成感で満ち溢れ、行く度に凛々しくなっております。

また、運動タイムではにじぐみが少人数で参加した際も、平均台やはしごで手を差し伸べてくれたり、「こうやって座るんだよ」と運動タイムでのルールを教えてくれます!

我々は特に声を掛けず、子どもたちがどんな姿を見せてくれるのか見ているのですが、こういった姿をみるとちゃーんと思いやりが育っているんだなぁと心がじんわりしました!

いつの間にか年下の友だちを思いやる気持ちが育っているというのは、やはり年上の友だちと過ごしてきたからなのかなーとも思います。

自分が困っている時に助けてくれた経験を年下の友だちにできるようになったことにとても成長を感じました。

成長が著しい伸びしろつきぐみさん、もう脳内ではお泊り保育がインプットされているお友だちもいます!

さすが「気持ちはたいようぐみ!」

子「あと何回寝たらお泊り保育?」

私「んー、いっぱい寝ないとかなぁ(笑)」

楽しみだねお泊り保育。あと2年先だけど 😛 (笑)

未来に期待を持って過ごしてほしいです!!いいよ、その調子!!!!

 

澤田

バンビ保育園

バンビ保育園について

概要を見る アルバムを見る
栄町保育園

栄町保育園について

概要を見る アルバムを見る
top