栄町保育園のこだわり

満足いくまで。

2019.05.24

ほし・たいよう組で散歩に出掛け、園に戻ってくると、保育士が背負っていたリュックサックに虫がついていました。

子どもたちが数名気付き、「なんの虫だろう・・?」と玄関で観察が始まりました。

「テントウムシの幼虫じゃない?」とAちゃん。「いや、バナナムシじゃない?」とBくん。

Cちゃんは触ってみて、「なんかトゲトゲするーーー」「キャーとんでった!」と大盛り上がり♪

 

するとAちゃんが保育室の絵本コーナーから虫の図鑑を持ってきました。

「ほら、やっぱりテントウムシの幼虫だ!」とみんなに見せてあげていました。

そして、みんな納得したことろで、外に逃がしてあげていました。

 

そんなこんなで散歩から帰ってきてお部屋にたどり着くまで10分ほどかかりましたが・・・

これからも、子どもたちの”なんだろう?”の気持ちをできる限り尊重し、満足いくまで見守っていきたいと思います。

金谷佐知子

バンビ保育園

バンビ保育園について

概要を見る アルバムを見る
栄町保育園

栄町保育園について

概要を見る アルバムを見る
top