栄町保育園のこだわり

かんらんしゃ?

2019.05.30

にじぐみの部屋を可愛らしくすることで、

子どもたちが

「この部屋楽しい!」「また、明日も遊びたい!!」

と思えるよう、こんなものを作ってみました。

 

これは折り紙の紙とは違います。
その名も・・・「トランスパレントペーパー」
カタカナが多くて分かりづらいですよね・・・笑

北欧でよく使われている紙だそうです。

 

普通の紙と異なる点は、「光を通す」ということです。

つまり、半透明の紙でできています。

 

私は、窓から光が多く入ってくるにじぐみの部屋に飾ったら
絶対に綺麗だろうなと思い、作ることにしました。

実際に貼ったときの写真がこれです!!

 

 

光を通す紙なので想像通り、とても綺麗です。

 

飾った当日・・・
子どもたちから早速
「これなに?」「かわいい!」とお言葉を頂きました。

 

中には
「かんらんしゃ みたいだね!」と言う子もいました。
黄緑色はトケイソウの花をイメージした折り方なのですが、
観覧車に見えたそうです。

 

子どもたちは壁面などの変化にすぐ気が付くので、

かわいいや綺麗と言ってくれたときには作った甲斐があったな!と素直に嬉しかったです。
これからも、子どもたちが過ごしやすく楽しいと思ってもらえるような
環境づくりをしていきたいと思っています。

金子雅美

バンビ保育園

バンビ保育園について

概要を見る アルバムを見る
栄町保育園

栄町保育園について

概要を見る アルバムを見る
top