栄町保育園のこだわり

ありがとう。

2019.10.04

にじぐみでは、ますます気づきの輪が広がっています。

例えば・・・

 

ズボンを裏返すのが難しくて戸惑っている友だちに

「やってあげようか?」と聞いて

ズボンを直してくれる子

 

また、

遊んでいたおもちゃを片付けずに

違うおもちゃを出して遊び始めてしまった子には

「これ、片付けてからやりなよ」と優しく言ってから

友だちの様子を少し見守ります。その後片付ける様子がなかったら

「僕がやるからね」と言って片付けてくれたり・・・

 

そして

子どもたちが気付いてくれる中で最も多いのが

床拭きです。

水道近くの床は、手洗いなどをすることから

濡れてしまっていることがあるのですが

それに気が付いた子どもたちは

すぐにティシュで拭いたり

「ここ濡れてるよ?」と

教えてくれたりします。

 

保育者は何も言っていないのですが

自主的にやろうとする姿が多く見られています。

また、友だちの姿を見て他の子もやってくれることもあります。

 

 

今後も子どもたちの姿を見守っていき、

気づきの輪を広げていきたいと思います。

金子雅美

バンビ保育園

バンビ保育園について

概要を見る アルバムを見る
栄町保育園

栄町保育園について

概要を見る アルバムを見る
top