栄町保育園のこだわり

よいお年を

2019.12.27

 

土曜保育のあるひとコマを紹介したいと思います。

ヨシタケシンスケさんの「りんごかもしれない」を3才の子と読んでいたら、

言葉遊びが面白かったからか

5才の子も一緒に何度か読んでいました。

じっくり見ていると、「罠って何?」「何でやるの?」と

ひとつの疑問がでてきたようです。

「じゃあ、作ってみようか?」と

提案すると新聞紙で一緒に作り始めました。

 

リンゴ(折り紙で作った物)を置いて、2階のハウスの階段で罠を持ちながら待ちました。

たまたま来ていたお母さん、お父さんを呼び、罠にかけました。

お友だちやお母さん達がひっかかると、「ゲラゲラゲラ、、、、」と大爆笑!

何度も使ってボロボロになってしまった罠をみて、

「今度は、ガムテープで強くすればいいんじゃない?」と

5才の男の子が提案してくれました。

もっとこうしたら、、と考える力がついてきた事を嬉しく思いました。

 

栄町保育園にリンゴが落ちていたら、、、

ご注意を、、。

 

2019年 最後の登園になりました。

今年も、ご協力ありがとうございました。

来年もよろしくお願いします。

では、良いお年をお迎えください。

 

斉藤

バンビ保育園

バンビ保育園について

概要を見る アルバムを見る
栄町保育園

栄町保育園について

概要を見る アルバムを見る
top