栄町保育園のお知らせ

給食のお手伝い ~そら豆~

2020.05.19

昨日は給食で今が旬のそら豆を使用したので、子どもたちに皮を剥いてもらいました!

 

そら豆は植物性たんぱく質やビタミン、ミネラルなどが多く含まれています!豆類では、「大豆は畑のお肉」と言われるほど、たんぱく質が多く含まれていることで有名ですが、そら豆もたんぱく質が豊富なんですね!

 

子どもたちとそら豆の皮を剥く前に、野菜図鑑でそら豆を調べました!大きなさやの中に、そら豆が3~4こ入ってます。そらまめくんのベッドを思い出しますね!

右上の写真のように、さやが空を向いているからそら豆と言うような説もあります。

そして右の枠に書いてある通り、中華料理に使う豆板醤にも使われるようです。豆板醤の豆って、そら豆のことだったんですね!

 

つき組さんは皮がかたくて剥けないかな?と思いましたが、上手に爪を使って剥いていました!できない子には、黒い部分に爪で切込みをいれてあげました。

そら豆は500gもあったので、飽きたら終わりでいいかなと思っていたのですが、なんと最後までやってくれて、みんなの集中力に驚きました!特にほし組さんは、つき組さんに次のそら豆を渡してあげたり、お手伝いをしながら黙々と作業してくれました👏

 

いざ、給食の時間!そら豆って、独特の味があとからくるので苦手な方いますよね。(わたしも大好きとは言いがたいです。笑)

でも意外とみんな多く盛り付けてもらっていて、「みんなが皮剥いてくれたそら豆、美味しい?」と聞くと、「うん!すごい美味しい!」「わたし豆大好きなの!」「小さいの1個食べれた!」など、意外とポジティブな声が多く、これまた驚きました!

 

ご家庭でも時間がありましたら、是非子どもたちとそら豆の皮を剥いてみてください!そらまめくんのベッドの絵本があったら、それを読んでから本物のそら豆みてみようか!と、繋げていくといいかと思います!

みんなが美味しいと言っていたそら豆のレシピも載せておきます☆彡

 

~そら豆のホクホクサラダ~

【材料】

・そら豆 ・じゃが芋 ・人参 ・コーン

・マヨネーズ  ・塩  ・レモン果汁

 

そら豆は塩茹でし、じゃが芋は茹でてマッシャーで潰し、人参は1cm角に切って茹でます。マヨネーズはお好きな量、塩とレモン果汁は少々で、全て混ぜて完成です!

是非、作ってみてくださいね♪

 

給食室  仲めぐみ

バンビ保育園

バンビ保育園について

概要を見る アルバムを見る
栄町保育園

栄町保育園について

概要を見る アルバムを見る
top